こんにちは、おばあちゃんちが那珂湊、スタッフの浅野です!

七月六日、水戸の県庁にて

商店街活性化コンペ事業公開プレゼンテーションに行ってきました。

MMMスタッフからは平田さん、岡田くん、そして私の三人が県庁へ。

茨城のいろいろなところから地域を元気にしたい!という団体が

自分たちの企画をプレゼンします。

第一次審査で14団体から9団体にしぼられ、

今回のプレゼンでは9団体のうち1位が最優秀賞、5位までが優秀賞をもらえます。

会場である市町村会館は緊張感に溢れていて独特な雰囲気でした。

今回でMMMとしては三回目の応募。第二次のプレゼンに進めたのは今回が始めて。

与えられた時間は10分。

青年部の人たちや商店街の人たちとともに壇上に上がります。

若林さんと平田さんのプレゼンで思いの丈をぶつけました。

(私はニコニコとポスターを持ってた係ですが…)

他の地域の発表も企画が魅力的でいいな、行ってみたいなと思いながらもソワソワしていました。

そしていよいよ最優秀賞、優秀賞の発表です。

ドキドキが続いて、、、、

「優秀賞、ひたちなか市 ひたちなか商工会議所青年部湊ブロック」

自分たちが呼ばれた時、思わずガッツポーズしてしまいました。

本当に嬉しかったです!

ご協力頂いたみなさん、ありがとうございます!

頑張って那珂湊の夏を盛り上げます!!!

さて、その後はお馴染みの情報誌「月刊みと」の取材を受けてきました。

始めての取材でしたが楽しかったです!

来月号に載るらしいのでみなさんぜひ覗いてくださいね!

では!