こんにちは。スタッフの日高です。

 

8月も終わりに近付きましたが、まだまだ暑い日が続いております。しかし、みなとの風は心地よく吹いており、夜になると少し肌寒く感じるほどです。

 

さて、今年度のみなとメディアミュージアムも残すところ2日となりました。

展示最終日の9/1(土)には、クロージングトークイベントの他、表彰式を行います。(※展示は最終日のみ16:00までとなっております。)

今年度は齋藤達也氏を審査員にお招きし、選評と共に大賞ほか各賞を発表します。

 

表彰式

日時:9月1日(土) 16:30~17:00

場所:ひたちなか海浜鉄道湊線 那珂湊駅ホーム

概要:展示された作品の中から、MMM大賞や海浜鉄道賞を決定し、豪華用品を贈呈いたします。また審査員の齋藤達也氏による選評や、海浜鉄道吉田社長よりコメントをいただきます。

齋藤達也氏プロフィール

ATR知能ロボティクス研究所研究員 / 慶應義塾大学環境情報学部講師。専門は認知科学、映像の認知における身体性、ヒューマンコンピュータインタラクション、コンピュータビジョン。慶大卒。米カリフォルニア大学ロサンゼルス校修士(芸術学)

 

MMM2012クロージングトークイベント

日時:9月1日(土)17:00~18:00

場所:ひたちなか海浜鉄道湊線 那珂湊駅ホーム

概要:アーティスト、鉄道、まちづくり団体、3者の目線からMMM2012の収穫や未来への展望を語ります。

登壇者:

◆小佐原孝幸(アートディレクター)

◆吉田千秋(ひたちなか海浜鉄道株式会社代表取締役)

◆太田遼(アーティスト)

太田遼氏プロフィール

1984年東京生まれ。2010年武蔵野美術大学大学院修了。「風景とは場所と人との関係性において発生するもの」とし、その関係性における「距離」「差」「境界」などをキーワードに、現実の場に関わりながら実際の風景に問いかけるようなインスタレーションを制作している。

 

展示のほかにも、パフェや冷たい飲み物が頂けるカフェも運営中です。(mapはこちら)

鉄道とアートの旅、夏の終わりにゆったりとした時間を楽しめる空間になっています。ぜひお越しください。

LINEで送る
Pocket