昨日は写真家マスダユタカさんによる
湊線3Dフォト・ポップアップ・カードワークショップを行いました。

フォトポとは?
写真を立体的に表現した方法を使ったアートです。
写真のポップカードのようなものです

 

午後1時に那珂湊駅に集合して作業場へ。
ワークショップ前半は基本編。

 


まずはフォトポップに使用する構造の基本の形を掴みます。

ワークショップ後半は応用編。
実際の写真を使用してフォトポップアップカードを制作しました。

今回は

・那珂湊駅の車庫
・地元の四郎介神社

の2種類から1つ選んで作りました。

基本編と違って少し難しかったですが、完成に近づくと
達成感が出てきます。

完成したらとびっきりの笑顔で記念撮影!

ワークショップが終わった後は作業場を離れて
フォトポップアップカードの題材になった那珂湊駅の機関区を見学しました。

今年で湊線も100周年です。100年の歴史を感じながら見学していきました。

 

夏のMMMではフォトポップアップカードワークショップの第2弾を企画しています。
今回参加することができなかった方もまた作ってみたい方もぜひお越しください!

 

LINEで送る
Pocket