夏もいよいよ終わりに近づいてきてますね。。。

さて、去る8月16日に、海洋高校水産クラブの生徒のみなさんとMMMのコラボレーションでワークショップを行いました。

その名も「海を学ぶ高校生からのおくりもの」です。

「那珂湊で催されるイベントであるMMMに、是非とも若い力を!」という願いのもと(大学生でも十分若いのですが)、那珂湊で活動する高校生のみなさんに初めてご協力していただきました。

この日の内容は「海図で便せんづくり」と「缶詰タイムカプセル」です。

ここでは「缶詰タイムカプセル」の様子を簡単にレポートします。

 

DSC_0128

会場は那珂湊駅近くの釈迦町集会所でした。

 

 

DSC_0130

 

DSC_0147

高校で実際に使われている、缶詰のフタを取り付ける機械を使用。 これで缶詰の中に宝物を閉じ込めるのです。

 

DSC_0143

このようにラベルをパッケージとして貼り付けるのですが、これだけでは物足りない…。

 

 

DSC_0129

 

DSC_0142

 

20140827_070134

ということで、ラベルにお絵かきをしたり、カラフルなチップを付けて装飾。すると…、

 

DSC_0148

 

DSC_0146

こんなふうににぎやかで楽しいタイムカプセルになりました! 埋めるのがもったいない…!

 

そしてこの日はIBS茨城放送さんから、なんと、生放送の取材が来ていました!

水産クラブのメンバーとMMMのスタッフから、それぞれ数人インタビューを受けました。

みなさん緊張しながらも、普段の活動内容やこのワークショップについてしっかりとお話ができました。

ブログをご覧の方はお聴きになったでしょうか?

 

IMG_93496459554124

 

IMG_93490876553972

 

この日は雨天で肌寒い日でしたが、お客さんもスタッフも楽しそうにしていたのが印象的でした。

 

LINEで送る
Pocket