こんにちは。
今回は、3月に行ったアーティストフィールドワークの様子をご紹介します。
アーティストフィールドワークは、今後の展示の参考にしていただくべく、みなとメディアミュージアムに参加するアーティストの方々にスタッフが過去の展示場所を紹介する活動です。街の歴史を感じてもらいながら那珂湊を散策していきます。
参加していただいたのは、安田学園の先生と学生さん、千葉商科大学の作家さんなどの方々です。

DSCF2398

現在は廃車両となっているケハ・キハを、商工会議所の伊藤さんが紹介してくれました。

 

DSCF2401

当時の車両のいろんな豆知識を伊藤さんから教わりました。
この車両もMMMでは展示場になるようです。

 

DSCF2493

お次は街中を散策!

 

DSCF2499

格子のあるガレージを見ました。こちらも展示場のひとつです。
過去にはアーティスト、柴田久美さんが展示を行いました。

 

DSCF2511

天満宮でお参り!こちらの境内も過去にギャラリーとして使用しました。
2011年には本庄絵梨子さんが震災からの復興を表現した作品を展示しました。

 

DSCF2510

MMM成功を願って…

 

DSCF2516

湊御殿の松[ みなとごてんのまつ ]が美しい湊公園。
天気がよい日は日光連山も見えます。風が気持ちいい!

 MMMの現アートディレクターが作品を展示した場所でもあります。 
今年の夏には新たな作品が展示されるかも…?

DSCF2521

地元のアーティスト、黒澤さんの手によってリノベーションされギャラリーとなった「古民家またたび」。
落ち着ける素敵な場所です。

 

DSCF2528

展示場にできるか思案中。まっくろくろすけも出てきそう…?

 

DSCF2488

フィールドワーク終了後はみんなで3710屋に。

DSCF2464

岡田さんが朝早くからお蕎麦を作ってくださいました!

 

DSCF2486

とっても美味しいお蕎麦をいただき、会話も弾みました!
みなさん、ありがとうございました。

 

DSCF2542

地域ミーティング真っ最中。
学生と那珂湊の人たちが一緒になって みなとのことを考えます。
黒澤さんをはじめ、地元の地理を知り尽くした皆さんからご意見を頂きました。
今年のイベント開催に向けて、新しい展示場を見つけることもできました。

MMM2015ではどんな作品が那珂湊の町を彩るのでしょう… 次回の開催も楽しみです!