大変遅ればせながら、ご報告となります。MMMが11月1日に開催されたひたちなか市産業交流フェアに出展しました!タイトルは「みなとメディアミュージアム ミニ」 Mが一個増えるとやっぱり目がちかちかするような…?

IMG_5205

ひたちなか市総合運動公園で行われる産業交流フェアはなんと来場者二万七千人の大イベント。親子連れを始め多くのお客さんが来場しました。

450_DSC01637

MMMMのブースに来て最初に目に入るのは美しく飾られたたくさんの絵手紙です。これはMMM2015に出展した「湊線絵手紙応援隊」によるもの。

450_DSC00794

となりでは絵手紙づくりを体験できる教室が開かれています。絵手紙は初めてのこどもたちも、丁寧に書き方を教えてもらえます。

450_DSC01697

できあがった絵手紙はその場で切手を貼ってくれるので、帰りにそのままポストに投函できるのです。素敵な絵手紙、届くといいね。

450_DSC00809

隣では、MMM2014参加作家のまゆみさんがボディペイントをしてくれています。行列ができるほどの大人気ブースで、みんな顔や腕にペイントをしてもらっています。おすすめは那珂湊の駅猫、おさむ風のフェイスペイントです。

450_DSC01647

ペイントができたら今度はかっぱちゃんと記念撮影!絵手紙応援隊のみなさまはブースの看板もつくってくださいました。水彩のかっぱちゃん、雰囲気出てますね。

毎年夏、那珂川を下り上陸するとされるかっぱちゃんは、作家の伊藤沙織さんによる「かっぱのきもち」という作品です。大人気のかっぱちゃんもたまには遠征。たくさんの子供達に囲まれ幸せそうでした。

一方その頃、海浜鉄道湊線のブースでは、吉田社長とアートディレクター小佐原の表彰式が行われていました。2009年にMMMとともに生まれた作品、「湊線駅名標」が今年グッドデザイン賞を獲りました。

産業交流フェア出展はMMMとして初めての試みでしたが、多くの人に支えられてイベントを成功させることができました。
ご協力いただいた作家のみなさま、貴重な機会を設けてくださったひたちなか市職員のみなさまとひたちなか海浜鉄道湊線のみなさま、支えて下さった那珂湊のみなさま、本当にありがとうございました。

これによってMMMの面白さが、少しでも多くの人に知ってもらえたらと思います。
※12月5日にはひたちなか市商工会議所那珂湊支所にて14時よりMMM2015報告会が開催されます。詳しいMMMの活動の様子に興味がある方、日頃MMMにご協賛頂いているみなさまのご参加をお待ちしております。

LINEで送る
Pocket